SIBUSAWA STYLE BLOG

耐震等級について考えよう !

シブサワスタイルの耐震等級を知りたい方は、
シブサワスタイルの強固な構造のページを御覧ください。

皆さん、こんにちは

最近は、雪予報が多くて大変でしたね

昨日や今日くらいの穏やかな天気が続いてほしいものです

突然ですが、質問です

皆さんは、住宅性能のなにを大切に考えますか ?

 

『やっぱりデザインっ』、とか『絶対間取り』とか、

色々ご意見はありますよね

その中でも、東日本大震災以降、気にされている方が多いのが

“ 地震に強いのか ”というところです。

耐震

 

皆さんは耐震等級ってどんなものかご存知ですか?

いま、どこの住宅メーカーさんも言っているので知っている方も

多いかも知れませんが‥

 

簡単に言うと、住宅がどの程度の地震に耐えられるかの基準です。

最高等級を3として、3つの等級に分かれます。

 

     耐震等級1 ‥ 数百年に一度(震度6~7)の地震でも倒壊しない。

          建築基準法の基準をクリアしている住宅。

  耐震等級2 ‥ 耐震等級1の1.25倍の地震でも倒壊しない。

   耐震等級3 ‥ 耐震等級1の1.5倍の地震でも倒壊しない。

 

耐震

 

ちなみに、シブサワスタイルは、等級2もしくは等級3を

間取りやご予算に合わせて提案しています。

『あれ?ぜんぶ3じゃないの‥?』と思う方もいるかもしれません。

 

『最高等級は3です!』といわれると『2だと心配なのかな~』って

思ってしまう方も多いと思います。

でも、実は一般的な病院や学校の建物は耐震等級2なんです。

学校といえば、災害時は避難所になりますよね!

つまり、避難所レベルの耐震性があるということになります。

そう考えると、等級2でも安心な強度があることはおわかりいただけると思います。

 

s_117_3001_2

 

ガレージハウスだったり、大きい吹き抜けがあったり等、

一般的な間取りと異なる住宅の場合、

一般住宅以上に耐震性のレベルアップを行わないと

長く住宅にお住まいになる中で様々な問題が出てくる可能性があるので

耐震等級3にする必要があります。

でも、耐震等級2でも十分な強度を保てる建物だったら、

安心材料のために耐震等級3にするのではなく、

そのための予算をデザインや機能性、皆様のこだわりに使えれば、

実際の毎日の暮らしをより豊かにできるのではないでしょうか?

 

001

SIBUSAWA-STYLE では皆様のこだわりの住宅を実現させるために

間取りやご予算に合わせて、本当に必要な耐震性能でご提案しております。

 

家族が安心して暮らせる構造体と、高い性能に

デザインを合わせた家

それが、SIBUSAWA-STYLEの家づくりです。

 

家づくりに悩んでしまった時はお気軽にご相談ください

 

 

 

 

 

SIBUSAWA STYLE OFFICIAL YouTube Channel
SIBUSAWA STYLE OFFICIAL INSTAGRAM
SIBUSAWA STYLE OFFICIAL FACEBOOK
前橋モデルハウスイベント
太田モデルハウスイベント
伊勢崎モデルハウスイベント
リモート相談会

予約制について

ご見学にお越しいただいたお客様への十分なご案内のため、予約制とさせていただいております。また、直接のご来場は対応致しかねますのでご了承ください。

お子様について

キッズルームと専門のスタッフを完備しておりますので、お子様連れの方でも気兼ねなくお越しください。

駐車場について

前橋、太田ともモデルハウス正面の駐車場をご利用ください。

見学のお申込みはこちら

採用情報