快適な暮らしを 断熱性能から様々なシステム

快適な暮らしを
断熱性能から様々なシステム

春と秋を長く感じる家づくり

春と秋を意識した室内環境SIBUSAWA-STYLEでは一年の中で室内環境が春と秋を長く感じる家づくりをご提案しています
シブサワスタイルでは全棟BELS評価計算を行いBELS評価証明書をお渡ししております。

bels

BELSとは

BELS(ベルズ)
Building-Housing Energy-efficiency Labeling System

建築物の省エネルギー性能を表示する第三者認証制度です。
2016年4月より、建築物のエネルギー消費性能向上に関する法律(建築部省エネ法)において、不動産事業者等は建築物の省エネ性能を表示するように努めることが求められています。
具体的な表示方法は、建築物の省エネ性能表示のガイドラインに定められており、BELSは同ガイドラインに基づく、第三者認証制度となっています。


BELS(ベルス)Building-Housing Energy-efficiency Labelinng System

BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)とは、国が推進する住宅の省エネ性能表示制度です。
国が定める建築物の省エネ基準に基づき、第三者評価機関により住宅の性能を同じ物差しで評価し、☆の数で住宅性能を表示するものです。

断熱材

セルロースファイバー

安全性の厳しいアメリカで60年の実績を誇る天然素材断熱工法です。火災にも強くアメリカの防火工法では主流です。吹込みにより、隙間無く断熱工事ができ、断熱性、気密性が高く、防音性、防虫性にも優れています。また、調湿効果が高く、高気密高断熱による、壁体内結露も防ぎます。コストは割高ではありますが、断熱性能だけでなく、トータル的なメリットと、長寿命のお家造りをすることが可能です。

メリット

  • 断熱性能が向上
  • 気密性が向上
  • 防火性能が向上
  • 防音性能が向上
  • 防虫性能が向上
  • 調湿効果が向上
  • 自然素材の為、環境にやさしい

デメリット

  • 施工方法により、のちのち沈下による隙間が生じる恐れがある
  • コストが割高である

アクアフォーム

現場で吹付けて発泡させ、隙間無く断熱工事ができ、同時に気密性も高める工法です。硬質ウレタンの特性を活かし水を使って発泡させます。イソシアネートと水を含むポリオールを混合することで発生する炭酸ガスを発泡材として利用することにより、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用せず環境にやさしいウレタンフォーム素材です。

メリット

  • 断熱性能が高い
  • 気密性が高い
  • 職人さんの腕による制度の差が出ずらい

デメリット

  • 火災の際、有毒ガスが発生の恐れ
  • 防音性に不安が残る
  • コストが少し割高である
  • 解体時に費用が高額になる
  • 自然に戻らないという点での環境負荷

断熱ガラスサッシ

ペアガラス

トリプルガラス

アルミ樹脂複合

オール樹脂サッシ

換気システム

熱交換換気システム

第一種熱交換型セントラル換気システムです。第一種とは、給気と排気を機械で制御することで計画的な換気を可能にします。熱交換とは、冷暖房で快適な温度に保たれた室温を回収しながら空気を入れ替えます。

  1. 熱回収された新鮮な空気がダクトレスで給気され床下空間に充満
  2. 床面に設置された給気口から居室内に給気
  3. ドアのアンダーカットや吹き抜けを通り、各居室に設置された排気口より排気

床暖

遠赤外線床暖房

全面にカーボンが塗布されているので暖まりが早く、全面から遠赤外線が放射されます。そのため、体の芯まで温めます。
また、暖めたいときに、暖めたい場所だけを素早く暖房し、必要の無いときには直ぐに電源を切ることができるため、効率よく使用できるのがyucapoの特徴です。

太陽光システム

太陽光発電システム

太陽光発電は、太陽光を用いて直接的に電力に変換する発電システムです。再生可能エネルギーである太陽エネルギーの利用方法で環境面などで大きな注目をあつめています。

ZEH

ZEH

快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備により、できる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電などによりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅のことをいいます。

お客様のご要望、ご予算に応じて様々な商品のスペックをご用意しておりますので、お客様に最も合ったものをご提案いたします。